スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Multi Wave Kit #2

複数のWAVファイルの音を同時に出すキット「Multi Wave Kit」の応用例です。


ドラムマシンとして

ブレッドボードを利用。
スイッチの数は12個ありますが、トラック数は最大4に設定しています。
[Track1] バスドラム×1
[Track2] スネア×2
[Track3] クローズハイハット×1、オープンハイハット×1
[Track4] クラッシュシンバル×1、フロアタム×2、ロータム×2、ハイタム×2
※ちなみにスネアやタムを2つずつ割り当てているのは、叩きやすくするためです。


RPG戦闘音として

タクトスイッチを4つ付けてみました。
BGM×1、効果音×1、ボイス×2 の4トラックです。


ギター音として

Arduinoのシールドとして活用しています。
シリアル通信(UART)でArduinoからMultiWaveKitへコマンドを投げています。
単なる1つの音データに聞えるかもしれませんが、ギターの各1弦の音をリアルタイムにミキシングして音を出しています。


ここに挙げているのはアプリケーションとしての一例です。
もっと面白い使い方があるかもしれません。
スポンサーサイト
10 | 2011/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。