スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モスキートーン

モスキートーンとは、蚊(モスキート)の鳴くような音(トーン)のことで、非常に高い周波数の音です。


Photo by CanadaPenguin

前回の記事で、人間の可聴周波数は20Hz~20kHzと書きましたが、人は年齢と共に高い音が聞こえなくなってゆきます。
25~30歳を過ぎると17kHz以上の音が聞こえなくなるとか。
これをうまく利用したのが、以下の例です。

公園で夜中などに たむろする若者を撃退
約17kHzの不快な音を公園に発することにより、若者だけにその不快な音が聞こえるようにする。
他の大人には聞こえないので、若者だけをうまく退散させることが可能
日本でも足立区の公園で実証実験を行っているようです。


授業中に先生に気づかれない着信音
先ほどの例は、大人にとってメリットのあるものでしたが、今度は逆です。
大人が17kHzの音を聞こえないことを逆手に取り、授業中、その付近の周波数帯域でケータイの着信音を鳴らすという遊びが一時期流行したそうです。


実際聴いてみる?
さて、17kHzの音ってどんな音なのか?自分は聴こえるのか?気になった人は、以下のサイトで試してみてはいかがでしょうか?

MosQuiToNe

聞こえる?超音波

プツプツ音とかノイズっぽい音ではなく 「キーン」という高い音です。
※ただし、PCの環境に大きく左右されますので、あまり正確ではありません。


まあ、人が生活をしてゆく上で、不要な周波数なので聴こえなくても安心してください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。