スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GPSロガー #4

ケースに入れました。
外に持ち運んで実験するため、剥き出しじゃキビシイですからね。
(09_09_09) GPSロガー4
やっぱ、ケースはアクリルがかっこいい。
1点デメリットとして、操作するには毎回ふたを開ける必要があります。

ケース底面でスペーサーをビス締めすることで、基板が傾くことなく固定されました。


しかし、このアクリルケースに収めるには1つポイントがあります。
それは、電池です。
雑誌の回路図のままだと、3.3Vのレギュレーターを使用しているので、低ドロップレギュレーターを使ったとしても、電源電圧は約4V以上は必要です。
これは、マンガン電池(@1.5V)だと最低3本、エネループ電池(@1.2V)だと4本以上必要なことになり、非常に面積を食うし、重量も重くなります。

そこで、今回は過去に紹介した昇圧型のDDコンモジュールを利用。
(09_09_09) GPSロガー5
レギュレーターを取っ払い、一番奥にDDコンモジュールを搭載。
手持ちのスイッチ付きの電池BOXが単4電池2本入りのタイプでしたので、それを使用しました。
勿論、1本でもOKです。
これで、アクリルケースにきっちり収める事ができました。


ちなみに、最初DDコンの出力電圧設定を誤って5Vで動かしてしまい、SDカードが過電圧で死亡しました。
(09_09_09) GPSロガー6
2GBのmicroSDカード。
最近、数百円で買ったモノなのでダメージは少なかったです。
これが数年前だったら一晩泣いていました。


ちなみに、このGPSモジュールは結構感度が良いらしく、家の中でも窓際で動作したら、電波を受信できました。
近いうちに、外に持ち運んでGPSログを取りたいと思います。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。