スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UGC

UGCって何?
UGCとはUser Generated Contentの略で、その名の通り一般ユーザーが生成したコンテンツ。
具体的には、YouTubeやニコニコ動画、ブログ、ウィキペディアやFlickr などで生成されているコンテンツの事。
より広い範囲で言えば、個人で作成されたフリーソフトやシェアウエアソフト、iPhoneなどの携帯アプリソフトなども当てはまる。


生まれた背景
コンピューターの低価格化やデジカメの低価格化、ケータイカメラの品質向上、ネットワークの高速化、エディターやコンパイラソフトの無償化、OSやアプリケーションの一部無償化などが、UGCを生み出すきっかけになった。


具体例
特に最近のUGCの典型例として発展したものといえば「初音ミク」であろう


特筆すべきは、ユーザーが単に新しい技術やツールを使って作った動画をUPしているだけ ではないことだ。
作ったコンテンツやツールを誰にでもタダで開放、いわゆるオープンソースや無償化を行う事により、他のクリエーターが作ったコンテンツを誰でも改良することができる。
誰かが作った曲データに、誰かが編曲を加え、誰かが作ったキャラクター画像を元に、誰かが作った3Dダンスツールを使って、誰かが動画をつくりニコニコ動画などに投稿することにより、不特定多数の誰かの書き込みによる評価を受け、そしてそれを見た誰かがまた改良を加える・・・

そして、これらのコンテンツは、ネットの動画の世界に留まっているだけではなく、CDが発売されていたり、ライブまで行われています。
⇒ ついにここまできたか


個人的な見解
このように、同じ会社の従業員とか親しい友人同士とか既に形成されている集団ではなく、国籍や年齢、職種を超えて1つのアイデアに刺激を受けた有志たちが一時的なコミュニティーを形成し、オープンなコンテンツがリアルタイムに評価を受け改良に改良を重ねブラッシュアップされて作品となっています。
プロジェクト単位で人を集め、決まった計画を元に成果物を作る現代の仕事スタイルとは大きく異なります。
このUGCの考え方が、今後の社会や企業に大きく影響してゆくのではないでしょうかね
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。