スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google Voiceとは?

既にアメリカではサービスが始まっているGoogle Voice。
何者なのか、ネットで調べてみました。

VoIP(Voice Over Internet Protocol)を利用した音声電話関連の新サービスです。
「なんだ、VoIPということは、SkypeやMSNメッセンジャーとかと同じか」と思いますが、ちょっと違います。
Google Voiceは、携帯電話、IP電話、固定電話、これら全てを統合するサービスです。

主に以下のような機能があります。

複数の電話に転送
Google Numberを取得し、相手にそこに電話をしてもらえば、例えば、個人用の携帯電話、仕事用の携帯電話、家の固定電話、職場の電話、IP電話の全てに転送することが可能です。
これだと電話が鳴りまくってしまうので、家族、友人、仕事仲間などに応じて、どの電話を鳴らすかを設定できるようです。



これは、企業内の電話にも応用できます。
例えば、大切なお客さんからの電話は、従業員が持っている携帯電話など全ての電話機で着信させ、それほど重要でない客から電話がかかってきた場合は、社内の電話だけが鳴るようにするといったことが可能です。

留守電メッセージをテキストに変換
何が良いかというと、例えば留守電メッセージを聴くのが難しい環境(電車の中とか、会議中とか)でも留守電メッセージをテキストで見ることができるということです。

IP電話サービスもあり
SkypeやMSNメッセンジャーが提供しているようなIP電話も機能としてもっています。

iPhoneでの機能と競合するため、Appleは、iPhone App StoreでGoole Voiceのアプリ登録を拒否しているようです。

日本でのサービスはまだ未定。
便利だけど、使い方によっては、仕事が忙しくなりそうですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。