スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電池レスなリモコン

電池不要なリモコンの紹介です。
画像認識のジェスチャーリモコンとか、共鳴型のワイヤレス電源ではございません。



動画を見ていただければ、お分かりのように、ボタンの部分は静電容量式のタッチセンサになっていると思われます。
そこを押した圧力ではなく、リモコン全体が発電デバイスになっており、ぐにゅっと押す事により圧電素子により発電するというものです。
リモコンの無線信号として、赤外線ではなくZigbee(簡単にいうとBluetoothの簡易機能・低消費電力版)を利用しているため、指向性がなく、10mくらい離れていてもOKです。

音力発電が開発した振動力発電デバイスを利用しています。
NECエレクトロニクス側として主張したいのは、そんな小さな電力でも低消費電力で動くICを作ったよ ということですね。


11/18~20でパシフィコ横浜で行われているEmbedded Technology2009におけるNECエレクトロニクスから出展でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。