スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MyFord Touch -クルマとケータイの融合-

まだまだCESを引っ張ります。

My Ford Touch。
i Pod Touch と同じ韻を踏んでますね。
「MyFord Touch」は、FordとMicrosoftが開発したシステム「Sync」を実際にデモしたものです。



「Sync」は車載用マルチメディア統合環境で、車内でのケータイ電話、及びケータイ音楽プレーヤーと同期を取り、それらをハンドル上のボタンやカーオーディオ、マイクによる音声認識などで操作できるようにしたものです。
この動画で紹介されているように、スマートフォンに入った以下のようなアプリを制御できます。
ケータイを通じてクルマがインターネットに接続。ケータイとの接続はBluetooth。

Pandora
2005年より公開されている音楽配信サービス。
ユーザーは無料で自分専用のラジオ局を作成する。
自分のお気に入りの曲やアーティストを指定すると、それに関連した曲及び、それに似た音楽がストリーミング再生される。
気に入った場合は「thumbs up」を指定。これにより自分の好みの傾向を学習させることができる。
上記動画では、Androidスマートフォンを使っています。

Stitcher
ジャンル別に最新のPodcastingを配信するサービス。
Podcastを使っている人は分かると思いますが、こちらは音楽ではなくトーク。
こちらもユーザーの好みに合った番組を流すっぽいです。
上記動画ではデモしていません。

OpenBeak
Blackberry専用のTwitterサービスのアプリ。
iPhoneやAndroidにも似たようなアプリはあると思います。
上記動画では、Twitterのタイムラインのツイートを音声合成を使って読み上げているようです。

その他、「Sync」の特徴として、ユーザーがカスタマイズできる点があります。
例えば、タッチパネルからカップホルダー照明色を変えられるようです。

Twitterを読み上げるサービスは面白いですね。
フォローしまくったら、読み上げが暴走しそうですが。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2017/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。