スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Snapdragonって何だよ?

Snapdragonとは、Qualcomm社が開発したチップセットプラットフォームです。
1GHzで駆動するCPUコア「Scorpion」が搭載されています。


Photo by Beverly & Pack

Snapdragonは、ARM社からアーキテクチャライセンスを受け、独自設計したものです。
つまり、パソコン向けではなく、ケータイなどの組み込み機器向けに作られたもので、低消費電力なのに小さくて高性能なのが売りです。
このようなチップセットプラットフォームは、他にもAtom(Intel社)、Yukon(AMD社)、Tegra(NVIDIA社)などが、最近続々と出していますが、Snapdragonには大きな優位性があります。

それは音声通話機能(3G)と無線LAN機能が標準搭載されている点です。
(CDMA2000やW-CDMA、HSDPAに対応)

さらに、Snapdragonは ARM7アーキテクチャと互換性があり
・Windows Mobile
・Android
・BREW
が利用できます。
その他、動画の録画・再生専用マルチメディアエンジン「VeNum」内蔵だったり、グラフィックはOpenGL2.0に対応していたりします。まさに、高機能なケータイ、つまりスマートフォンにうってつけのチップセット。

数日前に、ドコモがソニーエリクソン製のAndroidスマートフォンXperia X10を発売すると発表がありました。
チップセットはSnapdragonで、サクサクです。




↓今日のポイント用語

ARM(アーム)
CPUコアのライセンスを供与している企業。(IPベンダー)
Intel社やAMD社などと異なり、チップを製造・販売していない。
生産工場を持たないファブレスメーカー。
そのARM社が提供している、組み込み機器や低電力アプリケーション向けに広く用いられる32ビットRISC CPUのアーキテクチャが「ARMアーキテクチャ」です。
他の企業はこのアーキテクチャのライセンスを買って、チップセットを作っています。


Qualcomm(クアルコム)
米の半導体及びコンピュータソフトウエアメーカー。
こちらもファブレスメーカー。
CDMAを使うベースバンドチップセットの開発・販売を中核事業とする企業。
CDMA関連に関しては、膨大な特許を取得していて、そのライセンス収入で がっぽり儲けている。
なので、ケータイ電話向けチップに強い。

今後は1.5GHzのデュアルコアのSnapdragonも出るとか。


参考: http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/44090.html
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。