スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォンOSの4大勢力 #3

その他の勢力も見てみよう

・webOS

Photo by renaissancechambara

PDAで成功したPalm
2009年6月にはスライド式キーボードを備えたタッチスクリーンのスマートフォン「Palm Pre」を発売。
iPhoneを強く意識した設計。
ハード面では、Android(2009年6月時点)には無いマルチタッチ対応、iPhoneには無いマルチタスク対応で、優位性あり。
「webOS」はJavaScript、XML、CSSだけで手軽にプログラミングできるのが売り。


・BlackBerry OS

Photo by Mr. T in DC
企業向けスマートフォンで成功したBlackBerry。RIM(Research In Motion)社製。
会社のメールアドレスがそのまま使える。
セキュリティ面がすごい。
例えば、遠隔から端末の情報を消すことができたり、紛失や盗難を想定して一定時間端末が通信を行わないと勝手に端末が中身を消す機能もある。
ビジネスユース用として、他のスマートフォンとは一線を画す
開発言語はJavaっぽい


・BREW
Qualcomm社が開発した開発環境。言語はVC++。日本では主にKDDIが採用している。
新たに「BREW MP」というプラットフォームを作り、スマートフォンの下位にあたるFeature Phone(スマートフォン並みに高機能化する)というカテゴリを提案し、androidとは共存を図る狙い。


まとめ
今回、Nokiaがこれだけオープンソース化を前倒しで頑張った理由の1つに、Androidを意識していることは間違いないでしょう。
市場では、Androidがダントツでシェアを拡大してゆくことが予想されています。
しかし、ちっちゃなケータイ電話相手に、なぜこんなに熾烈な競争が起きているのか?
それは、ウエアラブルコンピューターかつクラウドマシンであること以外に、経済的な理由があるからだと思います。
日本や欧米などの先進国では、PCもケータイもあたり前のように所持していますが、新興国ではまだ所有率は低いです。
まず最初に買うのがPCではなくスマートフォンだとすれば、このスマートフォン市場は、爆発的に成長が期待できるビジネスだからでしょうね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。