スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃ!

スペインのバルセロナで開幕したMWC(Mobile World Congress)
Sony Ericssonは、今年春発売予定の「Xperia X10」の小さい版を発表しました。



Xperia X10 mini」と「Xperia X10 mini pro」 の2種類
違いは、「pro」にはQWERTYキーボードが付いている点。
プロセッサは本家の「Xperia X10」に実装されている 「Snapdragon」1GHzではなく、「MSM7227」600MHz。
カメラの画素数も少なくなって500万画素。
オリジナルのUI「Timescape」と「Mediascape」は継承。

確かに本命の「Xpreria X10」はちょっと大きいと思っていました。
が、今度は、逆にかなり小さいサイズ。
ただ、プロセッサが600MHzなのが気になるところ。
実際のサクサク感はいかがなものですかね?


ちなみに、Sony Ericssonは、このAndroidプラットフォーム以外にもSymbianプラットフォームの新機種「Vivaz pro」も同時に発表しています。



こちらは、HD動画の撮影と再生ができるのが売り。
これらの3機種は、今年の夏ぐらいに発売される予定。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。