スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこでもWiFi

ソフトバンクは「Pocket WiFi SoftBank C01HW」を3月下旬に発売すると発表しました。
「Pocket WiFi」とは中国Huawei(ファーウェイ)製のモバイル無線ルーターです。

既にイー・モバイル版の「Pocket WiFi」は昨年の11月に発売済みです。
TRE MOBILE PACK Pocket Wifi(2ヵ月+初月分) イーモバイル D25HW プリペイド型データ通信カード

何に使うの?
最近は、ネットブックやノートPC、iPhoneやスマートフォン、PSP、ニンテンドーDSなどWiFiが内蔵されている機器が増えてきました。
WiFiは、家の中の無線LANか、駅や新幹線、ハンバーガーショップなどのWiFiスポットなど、決まった場所でないと受信できません。
一方で、ケータイの回線は、ほとんどのエリアがカバーされています。
Pocket WiFiは、ケータイで使われている3G回線をWiFiに変換してくれます。
つまり、どこに居てもWiFiを利用可能にしてくれるというモノです。


速度とか
HSPAなので、
受信最大7.2Mbps
送信最大5.8Mbps
と高速。
無線LANはIEEE802.11b/gに準拠でWEPやWPA、WPA2などの暗号化にも対応。


接続数
最大5台まで同時接続可能。
これは、モバイル機器をたくさんもっている人にはありがたい。


バッテリー
最大連続接続4時間のバッテリー
ちょっと短い気もするが、仕方がない。
USBによる給電・充電が可能。ただし、3G通信中は給電のみ。


SIMロック
SIMロックはフリー。
ただし、国内で利用できるネットワークは限られている。ドコモのSIMカードを使っても使えないっぽい。
1.7GHz帯だけでなく、2.1GHz帯の3G通信機能も対応しているため、海外で現地のSIMカードを装着して利用することは可能だが、サポート外。


SDカードは何に使う?
microSD/microSDHCカードが装着可能だが、用途はPCとUSB接続したときのリーダー/ライター機能のみ。
これはあまり意味が無い気がする・・・


単純にモデムとしても
USB接続の3.5G回線(HSPA)のモデムとしても利用可能。
長時間ノートPCで使う場合は、これですな。


気になる料金
イーモバイル版はこんな感じ。
購入価格:5,980yen (2年契約前提)
月額料金:1,400~5,380yen (スーパーライトデータプラン)

ソフトバンク版は、3つの料金体系があるっぽい
・ソフトバンク網を使うプラン
・イーモバイル網を使うプラン
・両方を組み合わせたプラン


感想
将来的には次世代通信規格のWiMAXやLTEなどに移行すると思いますが、
現状は、まだカバーされていないエリアがあったり、対応できない組み込み機器がほとんどです。
Pocket WiFiは、次世代規格が普及するまでを狙ったビジネスです。
ハードは中国社製。日本企業も作らないのかな?


http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20091210/1030539/?P=1
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。