スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSoCマイコン・スタートアップ

Cypressから6月7日に、「PSoC 5」のスタータ・キットとファミリプロセッサモジュールキットが発売されましたが、今回はそれではありません。

CQ出版より昨年末に発売されている本「PSoCマイコン・スタートアップ」を買いました。
この本には、PSoCが実装された基板とライター付で、すぐに始められるとのことだったので、思わず衝動買いしました。
カテゴリ的には「PSoC 1」です。

(10_06_10) PSoCマイコン・スタートアップ
左上がライター「PSoC MiniProg」、左下がPSoC付の基板「CY3240 Target20」です。
PSoCは、「CY8C21434」が搭載されています。CPUコアは「M8C」の8bitワンチップマイコンです。

環境準備
本に付属しているCD-ROMに入っている開発ソフトと「PSoC Designer 5.0」と書き込み用ソフト「PSoC Programmer 3.06」をインストールします。
PCの推奨環境はWindowsXPですが、Windows7でも32bitのProgram Files(x86)にインストールして問題なく動作しました。

設計
まずは、基板についているLEDをチカチカさせるモノの設計です。
本に従って進めました。流れは以下の通りです。
・PSoC Designerを立ち上げて、新規プロジェクト作成
・Timerを設定
・LEDを選択・設定
・テーブルルックアップという表でドラック&ドロップにて動作条件を決定
・マイコンの型番とピン配を決定してビルド
・PSoC Programmerで書き込む

下図はPSoC Disignerの1部の画面です。
(10_06_20) PSoC Designer
アイコンで「Timer」と「LED」を配置して、それが線で結ばれています。
右側は「Timer」の設定画面で、時間間隔を1500msecに設定していることがわかると思います。
このように、全くコーディングせずに、ほぼドラック&ドロップだけで設計できてしまいました。
もちろんC言語を使ってコーディングも可能です。

注意点
おそらくWindows XPの場合は、問題なく進むと思いますが、Windows 7の場合は最初ドライバ「PSoC MiniProg」の認識に失敗しました。その後、マニュアルでPSoCをインストールしたフォルダを指定してドライバのインストールをすると、インストールはされるのですが「デジタル署名がうんぬん・・・」などのエラーが出て、やはりダメでした。
解決方法は、最新のPSoC Programmerをインストールすることです。
エレバカは、2010/6/19の時点での最新バージョン、「PSoC Programmer 3.12Beata」をインストールして解決しました。
このとき、既にインストールしたPSoC Programmer 3.06はアンインストールしなくても、両方共存できるようです。

実行結果
チカチカっぷりを動画で、しかも無駄にフルHDで撮影しました。
単純にチカチカさせているだけではなく、LEDが消灯するときに、じわじわ消えてゆくように設定しています。

普通、これをやろうとするとPWMを使ってコーディングして結構大変なのですが、PSoCの場合、LEDを選択する場合に何種類か選べて、「with Decay」という素子を選んで、設定にてDecay Timeを適当に決めてやれば簡単にできました。
他にも例えば「Decay on/off」という素子を選べば、点灯するときもじわじわ点灯するようになります。

感想
まだ、本の一部をやっただけですが、PSoCはかなり色々なことが簡単にできそうです。
特にPICマイコンをそこそこやってきた人には、かなり使いやすいと思います。
逆に電子工作初心者にとっては、色々なことが出来過ぎて、開発画面にちょっと面を喰らうかもしれません。
この手の本を買うとなかなか最後まで進みませんが、今回はがんばってマスターしたいと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。