スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CES2011 #7

インターネットと融合したTVシステムは、前回紹介したGoogle TV以外にもたくさん出ています。
今までは、インターネットTVとかIPTVとか、Connected TVなどと呼ばれていましたが、CES2011では、「Smart TV」という呼び名が広まりました。

LGのSmart TV

特徴は、Wiiのようにポインターが画面に現れるようなリモコン「Magic Motion Remote Controler」
他にサービスコンテンツとして、現在のGoogle TVには無い「Hulu Plus」に対応。

Samsungのブースでも同様な独自のプラットフォームを使ったSmart TVが展示されていました。
Panasonicも独自のプラットフォーム「VIERA Connect」を発表しています。
他にも中国のHaier(ハイアール)や東芝などはYahooのプラットフォーム「Yahoo! Connected TV」を採用。

その一方で、SONYはYahoo! Connected TVも採用。逆に東芝やSamsungはGoogle TV及び対応製品も出す予定です。
このように、まだまだSmart TVのプラットフォームは固まっていない状態です。

これだけSmart TVが沸いている要因として、欧米でのコンテンツが充実している点があります。
例えば以下の2つ。
NetFlix
米国でのVODサービス。ストリーミングとDVD郵送でビジネス展開。主に映画。
日本で言うところのDMM.comに近い。

Hulu
テレビ局と提携して、ユーザーへ見逃したテレビ番組などを無料提供している。
主にドラマやテレビ番組。
より多くのコンテンツが見られる有料版の「Hulu Plus」も最近始めた。

ちなみに、いづれも日本からは視聴できません。


続く
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。