スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CES2011 #8

欧米では現在、既存のテレビに繋げて使えるSTB(Set Top Box)が人気です。
以下、CESの動画ではないですが紹介します。

Roku
2008年頃に発売され、NetFlix Playerとして話題になりヒットになったSTB

今では、NetFlixを見られる製品はたくさん出ているため、安さがウリかな。
一番安いモデルは$59.99。
NetFlix、Hulu Plus、PANDORAなどが視聴できる一方、YouTubeは見られないようです。


Boxee Box
主にネット上の無料動画を見るためのSTB。2010年11月に発売された。

リモコンが特徴的で、表面には簡易ボタンのみ、裏面にはキーがたくさん付いている。
HDMI出力対応 1080pフルHD対応 5.1ch出力。
LANは有線でも無線でもいける
元々は2010年1月にソフトウエアとしてPC用に「Boxee」を公開していたものをTV向けにハードウェア化したもの。
TwitterやFaceBookなどを活用して、「友達が見ている動画を見る」などといったソーシャル的な使い方に力を入れているのが特徴。


Apple TV
元々2006年に発売された第1世代から大幅に刷新された第2世代のApple TV(2010年9月発売)
日本でも2010年11月に発売されている

iTunesで映画を購入したりレンタルして見られるようになった。YouTubeも見られる。
サイズの小ささと、$99というお手頃価格もウリであるが、iPhoneやiPad内の動画や音楽をApple TVで再生させる「AirPlay」が特徴。


今後のニーズ
そもそも最近のTVやPS3やXbox360などでも動画配信やWEBサイトを閲覧することは既に可能です。
「電源ONですぐ使える」「煩わしい操作がない」という本来のテレビの感覚で様々なコンテンツを見られることが、今後のニーズではないでしょうか?
そういう意味では、「ソファにもたれてテレビを見る感覚」を目指したYouTubeの「Leanback」は最適です。
キーボードの「↑」「↓」「←」「→」「Enter」だけで、動画を次々と見ることができます。

http://www.youtube.com/leanback
※「F11」などで全画面表示にすることをお勧めします
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。