スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み込みAndroid #1

またもや参考書を買ってしまいました。
今回は「組み込みAndroid」

(11_02_20) 組み込みAndroid

携帯電話のAndroidアプリを作成する参考書はたくさんありますが、この本は組み込みボードにAndroidをポーティングしてアプリまで作成し、オリジナルのガジェットを作成するというモノ。
携帯電話のハードに手を加えるのは難しいですが、組み込みボードであればハードの追加や改造は比較的簡単にできます。
ちなみにこの本の値段は4,200円と、なかなか高めの設定です。


必要になるモノ
①組み込みボード
様々な組み込みボードがありますが、この本では「BeagleBoard-xM」を例に書かれているので、それを買う必要があります。
今だと日本円で14,000円くらいです。すごく高いような気がしますが実は安いです。
大きさ約8.5cm×8.5cmで1GHzのCPU(ARM Cortex-A8)やメモリ(LPDDR 512MB)、LANポート(10/100)、USBポート(Aコネクタ×4 + OTG×1)、HDMIポート(DVI-D)などが搭載されたもので、一言で言うと ちっちゃなパソコンのマザーボードです。

②PCの開発環境
OSはWindowsではなく、Linuxディストリビューションの「Ubuntu」
開発用ソフトは、Andoroid開発に必要な例の4点セット「JDK」「Eclipse」「ADT」「Android SDK」
これらは無料で手に入ります。


さて、今回はどこまで進むことができるか?
7,8割を目指して頑張りたいと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。