スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CCDカメラ2

前回紹介したCCDカメラモジュールをケースに入れてみよう


材料は以下の通り

CCDカメラモジュール(1/3 SONY)[CCD1/3-ICX404AK] + CCDカメラレンズ(6mm)[CCD-LENSE-6MM]

プラスチックケース SW-85B (datasheet)

RCAジャック RJ-2290N/Y(黄)

統一DCジャック(パネル取り付け型) MJ-19

M2.6スペーサ×4 と M2.6ビス×8 (下記写真には載ってません)

(09_06_20) CCD



プラスチックケースの正面に、カメラレンズ用の穴、
背面は、RCAジャック用の穴、DCジャック用の穴、そして基板を取り付けるためのスペーサ用の穴4つを空けました。

ボール盤で小さな穴を空け、部品のサイズと比較しながらリーマで穴の大きさを合わせ、ヤスリで仕上げました。このプラスチックケースは非常に加工しやすかったです。

注意すべきは、CCDカメラモジュール基板に付けられるスペーサー、M2.6用じゃないと入りません。また、B面にコネクタがあるので、高さは最低8mmくらいは必要です。どこで買ったか忘れましたが、手持ちにあったのでそれを付けました。
(09_06_20) CCD2



↓正面。 ちょっと怪しい感じがいいっすね。
(09_06_20) CCD3



↓背面。 手持ちのビスを使いました。できれば黒いビスで、真っ黒に統一したいっすね。
(09_06_20) CCD4
あとは、ビデオケーブルでTVと繋ぎ、12VのACアダプタを繋げば完成。

ただし、CCDカメラモジュールが結構熱くなるので、放熱とか考えてやる必要があるかもしれませんね。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。