スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み込みAndroidポータブル #1

第1章 ビーグル君とお散歩したい

1年前に購入した「BeagleBoardxM」と「基礎から学ぶ 組み込みAndroid」
Chapter06でつまづき、手つかずの状態が続いていました。

(11_02_25) Beagleboard-xM

(11_02_20) 組み込みAndroid


しかし、BeagleBoardと小型LCDを接続している方々のブログや動画を見て、創作意欲が沸いてきました。

BeagleBoard-xMにPSP LCDを接続
beagleboard液晶持ち運び計画
BeagleBoard用の入出力基板を作ってみた。
ビーグル板の冒険

最近話題の35ドルPC「Raspberry Pi」などがありますが、拡張性はBeagleBoardxMの上だと思います。(価格も上ですが)
LCDの接続方法として様々ありますが、BeagleBoardxMは安価に手に入るパラレルRGBインターフェースのLCDに直接繋ぐことができます。
という訳で、BeagleBoardxMに ちっちゃくて安価なLCDを繋いでAndroidをポーティングして外でも使えるようにしたいと思います。
このブログでは組み込みAndroidポータブル(カッコ良く言うと自作Androidマシン)の完成までの軌跡を、必要な部品・要点などを含めて報告してゆきます。

目指すは公園でビーグル君とお散歩!
120428_BeagleboardxM_in_the_Park.png
※イメージ図


頑張ります!



必要な部品 [ 購入先 ]
・BeagleBoardxM [Digi-Keyなど]
購入時のポイント

・DCアダプター5V φ2.1mm [秋月電子通商など]
2A以上が推奨


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

初めまして

初めまして
頑張ってらっしゃるみたいですね。
TinCanTools
http://www.tincantools.com/
でBeagleBoard, PandaBoard用のLCDが発売されてようです。この辺を使うのはどうでしょうか?

Re: 初めまして

> 初めまして
> 頑張ってらっしゃるみたいですね。
> TinCanTools
> http://www.tincantools.com/
> でBeagleBoard, PandaBoard用のLCDが発売されてようです。この辺を使うのはどうでしょうか?
情報ありがとうございます!
LVDSに変換してLVDS I/FのLCDで表示させるということですね。
現在のプロジェクトが上手くいかなかった場合は、ちょっと考えてみようと思います。
ありがとうございます。

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。