スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界初、3Dデジカメ登場

富士フィルムは2009年8月8日に「3Dデジカメラ」を発売することを発表しました。

FUJIFILM 3Dカメラ FinePix REAL ブラック F FX-3D W1

2つのレンズを構え、静止画でも動画でも3D映像が撮れる。
すごいのは、撮影しながら、裸眼のまま、カメラ背面の液晶モニターで立体映像が見えるらしい。
高度な画像信号処理技術の賜物だ。

価格は6万くらい。
ちょっと高いか・・・


さらに同時に、こちらも裸眼で立体が見えるデジタルフォトフレームも発売
FUJIFILM 3Dビューワー FinePix REAL ブラック F FX-3D V1
ディスプレイは垂直方向にスリットが入っていて、左右の目に別々の画像が届く仕組み。
8インチ。こちらは5万。


さらに同時に、こちらも裸眼で立体が見えるプリントサービスも行うらしい。
これは、レンチキュラーシートの上に印刷するので立体が見える。


3D祭りですな。



スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。