スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft と Yahoo が提携

本日、Microsoft と Yahoo が提携しました。

提携期間は10年
Yahooのネット広告事業は継続し、広告収入は2社で分ける
Microsoftの新検索エンジン「Bing」をYahooサイトで使う

↓MicrosoftによるBingのCM

Search Overload Syndrome = 検索過剰症候群?
CMは、妻が聞いた質問に対し、夫がそれに関連するキーワードやセンテンスを片っ端からしゃべっているだけなので会話になっていない というのを現しているようです。

↓最後のオチ
Wife: "What are you talking about?"
Husband: "Talk turkey!"
Wife: "What?"
Husband: "Talk live with hot singles in your area! They're waiting."
Wife: "Who's waiting?"


Bingの特徴は、
Search EngineではなくDecision Engine(意志決定エンジン)と銘打っていて、目的の情報を素早く正確に取り出す点。
特に「ショッピング」「旅行」「ローカル情報」「医療」に強いっぽい。

実際使ってみてわかりやすい点としては、
・キーワードを検索すると、左側に関連キーワードを表示する
⇒絞込みを支援しているのがわかる

・動画のサムネイルが検索結果にある場合、マウスカーソルを載せると特定の部分が再生される。
⇒実際にそのサイトに行かなくても、プレビューが見られる

裏情報としては、
・なぜかアダルト系の検索に強い(Bing上で、「セーフ サーチの設定」をオフに設定する必要あり)
⇒逆に設定をオンにすれば、優れたフィルタリングになるかも?

↓早速使ってみる?
http://www.bing.com


アメリカでの検索のシェアはGoogleが65%と圧倒的。
Yahooは19.6%、Microsoftは8.4%で、2つ足してもまだまだGoogleには及ばない。

Google vs Microsoft 熱いです

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

エレクトリックバカ

Author:エレクトリックバカ

ポケコンでプログラミングに目覚め、PICマイコンで電子工作に希望を抱き、来たるべきUGDの時代を夢見て眠る。
そんな うだつが上がらないサラリーメン。
先生、電子工作はおやつに入りますか?




Electric Baka

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。